医師転職の極意まとめ

医師の転職成功率が高い 紹介会社の一覧を見る

医師必見!! 非公開求人・優良担当者なしでは転職は失敗します しかし 当サイトは転職成功の秘訣を徹底的にお見せします! 医師専用の転職支援会社は、こう使い倒せ!必見の極意 厳選したオススメ転職エージェントランキングも紹介!医師必見!! 非公開求人・優良担当者なしでは転職は失敗します しかし 当サイトは転職成功の秘訣を徹底的にお見せします! 医師専用の転職支援会社は、こう使い倒せ!必見の極意 厳選したオススメ転職エージェントランキングも紹介!

オススメ医師転職サイト厳選5社をPickUP!! 迷ったらまずはここから2~3社に登録してみましょう!!

医師が転職エージェント・転職支援会社を使って転職を成功させる方法まとめ

独力では難しい医師の転職

医師が転職をする際に強い味方になるのが転職エージェントです。医師は独力で転職をするのが非常に難しい職業です。独力での転職が難しい理由を見ていきましょう。

激務であること

医師は非常に激務な職業です。そのため転職活動に必要な時間がなかなか確保できないというのはまず1つ目の理由です。独力で転職をしようとすると求人を出している病院を探して、自分の望む条件であるかの確認をして、書類を送付して、面接の日程を調整して、面接に行って・・・ということを行う必要があります。すでに退職しているならばこれらの一連の行動を行うだけの時間の余裕がありますが、収入も途切れてしまうため現実的ではありません。

病院内の内情がよくわからないこと

独力で求人を探す際に活用する求人票ですが、基本的な待遇などが記載されているだけで病院内の内情が十分に分かるとは言えません。例えばどのくらいの症例数があるのか、どんな症例があるのか、専門医の取得は可能か、指導医はいるか、実際の労働時間はどのくらいかなどといった情報です。特に激務や人間関係が原因で転職する際は病院内部のセンシティブな情報が転職に成功するためのポイントになります。しかし独力ではまずそういった情報は得ることができません。

希望する条件をなかなか伝えられないこと

独力での転職の場合、希望する条件を十分に伝えられないことも転職を難しくする要因となります。給与はこのくらいを希望する、〇〇という理由で何時までには帰りたい、こんな症例を任せてほしい・やりたいといったものです。希望する条件に合致することは仕事に対するモチベーションに直結するためおろそかにできないポイントです。

これらの理由により独力での医師の転職活動は困難です。また独力で転職できたとしても、その後思っていた就業環境と異なるというミスマッチも多々見受けられます。

転職エージェントを使うべき4つの理由

より満足できる転職のため活用したいのが転職エージェントです。転職エージェントを利用することには以下のようなメリットがあります。

希望する条件を病院と交渉してくれる

独力ではなかなか病院側に伝えづらい希望する条件を転職エージェントが仲介に立ち、交渉してくれます。転職エージェントは医師が病院に入職することで報酬を貰えるため、可能な限り医師側の意思を尊重してくれます。

病院内の実情を把握している

転職エージェントは今までの経験から担当する病院の内情を把握しています。求人票には定時が何時から何時までと書いてあるが実際はこのくらいの残業が発生する、理由があるときは早く帰られせてくれる、人間関係はこのようになっているなどの情報をあらかじめ知ることができるため、無駄が発生しません。

医師の希望を聞いたうえでおすすめの病院を紹介してくれる

医師からなぜ転職をしたいのかをヒアリングしたうえで転職エージェントは条件に合致する病院を複数提案してくれます。またそれに+αして「ちょっと条件から外れてしまうけれども〇〇という理由で先生におすすめです」という提案もしてくれます。結果的に様々な選択肢から希望が最も近い病院を選ぶことができるでしょう。

入職後のフォローもしてくれる

転職エージェントは病院に入職した後のフォローも行ってくれます。入職した後に不満が出てしまった場合や人間関係に困ってしまった場合の助けになってくれます。またどうしても我慢ができずに辞めてしまうことになったとしても速やかに次の入職先を紹介してくれます。

せっかくなら有効利用!転職エージェントを使う際のポイント

転職エージェントを利用するうえで医師側に費用は一切かからないため、希望通りの転職をするためにも存分に活用することをお勧めします。転職エージェントを利用する上でのポイントは以下になります。

複数のエージェントに登録する

エージェント毎に持っている案件(病院)は異なります。また公開案件だけではなく非公開案件の中にこそお勧めできる掘り出し物があることもあります。複数のエージェントに登録することで紹介してもらえる案件の絶対数が増え、より理想に近い病院を見つけることができるでしょう。

力のある担当者を味方につける

複数のエージェントに登録をして担当者とこまめに連絡を取ることで力のある担当者を味方につける可能性が増えます。病院の内情に詳しく、医師の希望する条件をしっかりと把握したうえで病院側と交渉することができ、希望条件での内定の助けとなってくれるのがいい担当者です。

希望はしっかりと伝える

転職エージェントに対して希望する条件を遠慮する必要はありません。それぞれの医師の希望をもとに合致する案件を紹介してくれます。反対に希望を低めに伝えてしまうと、あまりいい案件を紹介して貰えないためしっかりと伝えるようにしましょう。

まとめ

医師の転職において転職エージェントは非常に強い味方となります。すぐに転職をする気が無くても、あらかじめ登録をして定期的に担当者の情報交換をすることでいざという時に迅速な対応をすることができるでしょう。今は転職に興味がなくてもまずは話だけでも聞いてみるのはどうでしょうか?

このページを閉じる前に 登録しないと絶対に損するエージェント 2社へ登録を!!

どんなに忙しい医師のアナタも、この2社は登録必須です。
この2社だけでもかなりの情報量があり、優秀な担当探しが楽になるはずです。

転職に成功している医師のほとんどが登録!

非公開求人・情報量で圧倒!!

メディウェル医師転職ドットコム
メディウェル医師転職ドットコム
  • list約4万件以上の求人案件数
  • list非公開プレミアム求人に注目
  • list上場企業のグループなので安心
  • list転職に成功した医師の口コミ◎
メディウェル医師転職ドットコム メディウェル医師転職ドットコム

転職希望医師の登録数No,1!!

エムスリーキャリア医師転職
エムスリーキャリア医師転職
  • list20万人以上が登録
  • list上場企業エムスリーが運営
  • list転職に成功した医師がよく使う
  • list首都圏に圧倒的な強さ
エムスリーキャリア医師転職 エムスリーキャリア医師転職

最後まで読んでいただいた皆様へ。
転職の成功を願っております。皆さまに幸運がありますように。

知らなきゃ損する医師転職の極意を紹介!
メディウェル医師転職ドットコム 迷ったらまずはここから2~3社に登録しましょう!!オススメ医師転職サイト厳選5社をPickUP!!
転職までの流れ転職までの流れ 転職支援サイトを選ぶ転職支援サイトを選ぶ

信頼できる大手・実力ある支援会社のみを厳選してご用意しております。自分に合った転職サイトを3社前後を目安に選びます。

利用するため、無料で会員登録利用するため、無料で会員登録

登録したい転職サイトが3社決まったら、登録項目は似てますので同じタイミングでまずは一気に登録を済ませてしまいましょう。

求人情報探しスタート求人情報探しスタート

登録後、本人確認の電話連絡があるはずです。希望の条件を伝え、「転職の意思がある」と必ず伝えます。良い担当者・優良な非公開求人情報を掴むための必須条件です。

いい担当者を探す いい担当者を探す

支援会社・エージェントを使う最大の醍醐味。複数社のいろんな担当者と話しましょう。Aランク、Sランクの求人は優良担当者経由でしか出てきません。

ベストな求人条件で雇用契約・転職成功へベストな求人条件で雇用契約・転職成功へ

法的には、転職する2週間前までに雇用主に通知すれば退職はできることになっています。それまでに転職先の面接を完了させ、内定獲得とスケジュール調整を行いましょう。

転職情報コラム 転職情報コラム 自分の市場価値・年収水準を知る自分の市場価値・年収水準を知る 医師の平均年収推移医師の平均年収推移 医師の月間平均残業時間の推移医師の月間平均残業時間の推移 医師は本当に売り手市場なのか?医師は本当に売り手市場なのか? エージェントを使い転職を成功にエージェントを使い転職を成功に 医師の転職理由TOP5は?医師の転職理由TOP5は? 医師転科のメリット・デメリット医師転科のメリット・デメリット 転科を考える医師はどれくらい?転科を考える医師はどれくらい? 開業医・雇われ医のメリット比較開業医・雇われ医のメリット比較 医師に必要なお金のマネジメント開業医・雇われ医のメリット比較

掲載協力会社掲載協力会社

  • 医師転職ドットコム
  • 40代50代60代医師転職ドットコム
  • 医師求人のJMC
  • エムスリー(m3)キャリア
  • リクルートドクターズキャリア
  • ドクターキャスト
  • Dr.転職なび
  • 医師求人ガイド
  • マイナビDOCTOR
  • CME@医師転職
  • MCドクターズネット
  • 医師バイトドットコム
  • 医師ジョブ.jp
  • 民間医局
  • CBネット
  • スマイルドクター
  • ドクターズWORKER
  • Dr.アルなび
  • アネナビ
  • 自由診療医師転職ドットコム