医師転職サイト20社の徹底解説・自分にあった支援会社の選び方。相性のいいエージェントを見つけよう!

医師転職サイト20社の徹底解説・自分にあった支援会社の選び方。相性のいいエージェントを見つけるコツ

医師転職で失敗したくない・・・そんな人に転職支援会社はオススメ!

医師転職で失敗したくない・・・そんな人に転職支援会社はオススメ!

医師転職で失敗しないためには、転職活動でしっかり情報収集することが大切です。

情報量が少ないと十分に求人比較できないため、「希望条件で転職できなかった・・・」という失敗が起こりやすくなります。

転職や転科で失敗したくない方は、今回紹介する転職サイトの総まとめを参考に成功できる転職支援会社を探してみてくださいね。

医師転職で転職支援会社を利用するメリットとは?

医師転職で転職支援会社を利用するメリットとは?

一般的に医師の転職でもハローワークはスタンダードな転職方法ですが、「ハローワークは求人が少ない・・・仕事を見つけるのに時間がかかる」という経験のある方は多いでしょう。

ハローワークのツライところは、時間をかけて通っても収穫がないことがあり、転職活動の時間効率が悪いことですね。

一方、転職サイトは「自宅で有意義な情報収集が可能」+「完全無料」でリスクゼロです。

転職支援会社の主なメリットを5つ見ていきましょう。

POINT!

転職サイトや転職エージェントは無料、転職しなくても料金は一切発生しない。転職するかどうかの相談をしたい状況でも利用できるので、気軽に活用してみるのがオススメ。

①求人量が多い

転職サイトによって求人数は異なりますが、2つや3つを併用すれば十分に医師求人を収集できます。

「M3 CAREER AGENT」や「メディウェル医師転職ドットコム」のように1サイトでも大量の求人を閲覧できる転職サイトもあるので、効率のいい転職活動を行いたい方には必須なサービスです。

②求人比較がスムーズ

転職サイトはスマホやPCで求人を比較でき、さまざまな条件を組み合わせて希望する求人を見つけられます。

ハローワークのように「面倒・・・時間がかかる・・・手応えがない」といったリスクがないことが、転職サイトの大きなメリットです。

また、スムーズに求人比較ができると応募先を早く見つけられるため、数ヶ月や半年というように転職に膨大な時間を費やす事もありません。

③質にこだわれる

転職サイトは、非公開求人や交渉から待遇アップに成功しやすいというメリットがあります。

単に求人比較から魅力的な求人を探していくだけではなく、コンサルタントにオーダーメイド求人を提案してもらったり、応募先に待遇交渉してもらえることもメリットですよ。

④転職ノウハウを学べる

転職では「志望動機に何と書けばいいんだろう・・・?」といった疑問が湧くことがありますね。

転職サイトによっては転職ノウハウを学べるコラム記事が掲載されているので、成功できる転職法を学ぶ場としても実用性があります。

また、転職エージェントに相談すると医師業界の事情や適性年収など、さまざまな情報を教えてくれますよ。

⑤転職エージェントのサポートを受けられる

転職エージェントは、担当者が転職活動をサポートしてくれるサービスの総称です。

キャリアアドバイザーや転職支援などさまざまな呼び方がありますが、どの転職サイトにおいてもサービス内容は同じなので、呼び方を気にする必要はありません。

これもハローワークにはない転職サイトならではのメリットであり、孤独な転職活動をサポートしてくれるのはとても心強いですよね。

転職エージェントのサポートとは?

転職エージェントのサポートとは?

転職エージェントは「求人提案」や「面接の調整」など、医師転職を最後までサポートしてくれます。

はじめての方にとっては「何をどこまでサポートしてくれるのか?」が気になると思いますが、転職活動で必須な作業はほぼ手伝ってくれますよ。

転職エージェントの主なサポート内容を見ていきましょう。

POINT!

転職エージェントは無料、相談するだけでも費用はかからない。担当者を変更することもできるため、転職を成功に導いてくれるエージェントを見つけてフル活用するのがオススメ。

①キャリアプランや仕事の悩みなど、さまざまな相談に乗ってくれる

転職サイトでは、「コンサルタントに相談を」というセリフを良く見かけると思います。

これは求人や待遇などについて相談できるのはもちろん、「転職や転科の判断を相談」や「今の職場の待遇などを相談」など、本当にさまざまな内容を気軽に相談できるサービスです。

転職エージェントに相談しながら自分で応募先を探して転職活動を進めることも可能なので、何かに迷ったときは相談してみてくださいね。

②非公開求人も含めて、条件の合う提案をしてくれる

求人比較をするほど希望を実現しやすいことは常識ですが、この作業が意外と大変ですよね。

転職エージェントは希望条件をヒアリングして求人提案してくれるので、かなり効率のいい転職活動ができますよ。

また、転職サイトには登録者だけが閲覧できる非公開求人やプレミアム求人がありますが、そうした魅力的な医師求人を紹介してくれるのも転職エージェントのメリットです。

③履歴書や職務経歴書など、書類作成を手伝ってくれる

転職エージェントは履歴書や職務経歴書の書き方をアドバイスしてくれたり、書類作成を丸ごと代行してくれます。

転職支援会社によってやり方はさまざまですが、担当者からメールで書類のテンプレートが送られ、そこに必要事項を一通り記述して送り返すだけで書類完成といった感じです。

大抵は、「こちらで文章を仕上げますので、ご自由にお書きください」などの担当者コメントが付いているため、一人で書類を作るよりも短時間で質の高い書類を作成できるのが魅力ですよ。

④面接の調整はもちろん、当日は同行同席してくれる

転職エージェントに相談すると、求人提案の流れから面接の日程調整まですべてやってくれます。

また、面接の当日は担当者が同行してくれますし、応募先によっては同席で面接が行われることもありますよ。

⑤条件を交渉してくれる

単独の転職活動では、条件を交渉するのは難しいですね。

転職エージェントは交渉を代行してくれるため、求人情報に記載されている初期提示額よりも年収が上がることがあります。

年収アップのために転職を検討する医師は多いと思いますが、成功の可能性を高めるためにも転職エージェントは利用しておきたいサービスです。

自分にあった転職支援会社の選び方

自分にあった医師専門の転職支援会社の選び方

転職サイトは「どの転職支援会社へ登録すべきか?」が最大の悩みかもしれません。

費用は無料なので適当に選んで登録してもいいのですが、ログインIDやメールなどの管理を考慮すると、あまり多くの転職サイトに登録しても使いこなすのに苦労します。

基本的に2つや3つほどの転職サイトを選んで登録しておき、あとは使用感から判断していくのがオススメですよ。

一般的に転職サイトを選ぶ時に注目されるポイントを紹介しておくので、参考にしてみてくださいね。

POINT!

ベストな転職サイトは本当に個々によってさまざま。求人数が少なくても担当者のレベルが高いと転職に成功しやすい、自分で求人比較するならサイトの操作性が大事、など。実際に登録して使ってみた結果、ダメなら次の転職サイトを試していくという方法がもっとも早い。

①対応エリアをチェック

転職サイトの対応エリアは、日本全国対応のところがあれば首都圏だけのところもあるなど、各サイトによって違いがあります。

自分が転職を考えているエリアに対応している転職サイトを利用しなければ意味がないので、対応エリアはすべての医師に共通したチェックポイントです。

②求人数や求人内容をチェック

求人数も転職サイトによって大きな差があり、10,000件以上の求人を保有しているところがあれば数百件しかないところもあります。

基本的に求人数は多いほうが便利ですが、すべての求人において質が高いとは言えないため、この辺りはタイミングも含めてケースバイケースです。

医師にとって求人関連でチェックしておきたいのは診療科であり、特定の診療科だけの求人を取り扱っている転職サイトもあります。

③サイトの使いやすさをチェック

転職サイトの操作性は、コラム記事を探したり求人検索する際に重要なポイントです。

「この前チェックした求人をもう一度見たいんだけど、どこにあるのかわからない・・・」などは、操作性や仕様によって起こります。

とくに自分で公開求人を比較していきたい方は、操作性を重視しておくほうがストレスは少ないでしょう。

④お役立ちコンテンツをチェック

お役立ちコンテンツは「書類の書き方」や「面接の注意点」など、サイトによってさまざまな転職ノウハウが紹介されています。

他にも、医療業界の問題点や医師の転職事情に触れている転職サイトもあるので、時間のあるときに読んでおくといい参考になりますよ。

⑤転職エージェントの有無をチェック

転職サイトによって転職エージェントの有無は異なるため、コンサルタントに相談したい方は最初にチェックしておきたいポイントです。

転職エージェントがないところは自分で求人検索から応募していく形となり、逆に公開求人がなくて転職エージェントだけのサイトもありますよ。

大手の転職サイトはどちらのサービスも行っているところが多いので、有名な医師転職サイトからスタートするのがオススメです。

医師転職サイトの総まとめ・オススメの20サイトをご紹介!

有名な医師転職サイトを総まとめでご紹介していきます。

ここで紹介している転職サイトはすべて無料なので、「転職するかどうかわからないが、とりあえず話だけ聞いてみたい」という状況でも気軽に登録できますよ。

各サイトの「強み」や「どんな人にオススメ?」を比較検討しながら、気になる転職サイトを2つ~2つほど見つけて登録してみてくださいね。

M3 CAREER AGENT

医師専門転職サイト:M3 CAREER AGENT公式サイト

M3 CAREER AGENTは、エムスリーキャリア株式会社が運営している転職サイトです。

エムスリーキャリア株式会社は「アネナビ」や「薬キャリ」など、医療系の転職サイトを多数運営しています。

医師転職サイトの中でもM3 CAREER AGENTはダントツに人気が高く、求人の質と量ともに文句なしで転職エージェントのサポートも優秀ですよ。

会社情報

M3 CAREER AGENT
設立2009年12月
国内拠点数2
公開求人数19,321件
利用者数270,000人
オフィシャル公式サイト

M3 CAREER AGENTは医師登録数が6年連続でNO1、270,000人以上が登録しています。

公開求人数は19,321件ですが、これ以外に非公開求人も豊富です。

転職を希望する多くの医師が真っ先に登録する医師転職サイトなので、まずはM3 CAREER AGENTからスタートしてみましょう。

強み

M3 CAREER AGENTは全国エリアに対応、診療科や施設区分も多岐に渡ります。

常勤求人と非常求人の両方を探すことができ、さまざまな目的や希望に対応できることが強みです。

コンサルタントもプロフィール付きで公開されているので、気軽に相談してみてくださいね。

どんな人にオススメ?

M3 CAREER AGENTは、すべての医師にオススメです。

診療科や施設区分といった細かい条件から多くの求人を比較でき、実績からも転職成功の期待が高まります。

複数の転職サイトを併用する場合も、M3 CAREER AGENTを軸に他サイトを使っていくのがいいですね。

医師専門転職サイト:M3 CAREER AGENT公式サイト

メディウェル医師転職ドットコム

医師専門転職サイト:メディウェル医師転職ドットコム公式サイト

メディウェル医師転職ドットコムは、1996年から運営されている老舗の医師転職サイトです。

こちらも求人数が非常に多いので、M3 CAREER AGENTと合わせて抑えておくと強力ですよ。

会社情報

メディウェル医師転職ドットコム
設立1996年
国内拠点数7つ
公開求人数19,667件
利用者数35,000以上の支援実績
オフィシャル公式サイト

株式会社メディウェルは、医師転職ドットコムの他に「医師バイトドットコム」や「40代50代60代からの医師転職ドットコム」など、複数の転職サイトを運営しています。

医療業界に精通した強みから非公開求人も合わせて約40,000件以上を保有しており、求人比較を徹底しながら転職成功を目指せますよ。

国内拠点が多数あるため、各エリアに詳しいコンサルタントに相談できるのも魅力ですね。

強み

メディウェル医師転職ドットコムは求人数や転職エージェントのサポート以外に、300人以上の医師転職事例や医師転職の調査結果や分析などの情報が豊富なことが強みです。

こうした情報は医師転職においてサブ的なオプションではありますが、参考となる情報がたくさん揃っているほど、転職の判断や求人の選び方といった迷いが生じる場面で役立ちます。

サイトのコンテンツが全体的にボリューミーなので、ここ1つだけでも手応えのある転職活動ができますよ。

どんな人にオススメ?

メディウェル医師転職ドットコムは、すべての医師にオススメです。

とにかく求人が多いので、転科を検討した転職や待遇アップを希望する転職など、さまざまな目的の転職で使える医師転職サイトですよ。

M3 CAREER AGENTとセットで利用すると、この2つだけでも魅力的な医師求人が十分に見つかります。

医師専門転職サイト:メディウェル医師転職ドットコム公式サイト

リクルートドクターズキャリア

医師専門転職サイト:リクルートドクターズキャリア公式サイト

リクルートドクターズキャリアは、転職業界でお馴染みのリクルートが運営している医師転職サイトです。

リクルートは「転職ならリクナビNEXT」や「就職はリクナビ」といったクオリティの高い転職サイトを運営していることで有名ですが、こちらのリクルートドクターズキャリアもハイクオリティなコンテンツが用意されています。

会社情報

リクルートドクターズキャリア 
設立1,979年
国内拠点数4つ
公開求人数17,368件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

リクルートドクターズキャリアは医師の転職をサポートして37年、医師の支持率は83%以上という高い実績です。

医師求人は診療科や業務内容が細かいため条件検索が複雑になることが多く、転職サイトによっては目的の求人が見つからないこともあります。

しかし、リクルートドクターズキャリアは診療科別や業務内容別など、使いやすい条件検索からスムーズに目的の求人を探せますよ。

強み

リクルートドクターズキャリアは、信頼や実績が強みです。

医師によってはリクルートという名前だけで、リクルートドクターズキャリアを選ぶ方もいるでしょう。

サイト構成や転職情報など、どれもとっても質の高さはトップクラスです。

どんな人にオススメ?

リクルートドクターズキャリアは、すべての医師にオススメです。

自分で求人検索から転職活動を進めたい方はもちろん、転職エージェントに相談したい方にとっても心強い転職サイトですよ。

リクルートドクターズキャリアは医師転職サイトの中で、もっとも有名な転職サイトだと思います。

医師専門転職サイト:リクルートドクターズキャリア公式サイト

マイナビDOCTOR

医師専門転職サイト:マイナビDOCTOR公式サイト

マイナビDOCTORは、株式会社マイナビが運営している転職サイトです。

株式会社マイナビは「マイナビ転職」や「マイナビバイト」など複数の転職サイトを運営しており、その他にも「マイナビウェディング」や「マイナイニュース」といったさまざまな事業を展開しています。

会社情報

マイナビDOCTOR
設立1973年
国内拠点数74つ
公開求人数4,622件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

マイナビDOCTORは多数の国内拠点があり、転職エージェントの評判も高いです。

各エリアの拠点で医師業界に詳しいコンサルタントに相談でき、非公開求人も豊富に取り揃えています。

マイナビブランドは転職業界ですでに有名、信頼や実績からも選びやすい転職サイトですよ。

強み

マイナビDOCTORは、優秀な転職エージェントに相談できることが強みです。

公開求人から応募先を探すこともできますが、転職エージェントに求人提案してもらうほうが非公開求人や交渉を含めて希望を叶えやすいですよ。

その他、転職成功事例やDOCTORSコラムなど、転職情報も豊富に用意されています。

どんな人にオススメ?

マイナビDOCTORは、すべての医師にオススメです。

全国に対応しており、求人情報も脳神経外科やスポーツ整形外科など、細かい診療科まで用意されています。

非常勤やスポットで転職を検討している方にもオススメですよ。

医師専門転職サイト:マイナビDOCTOR公式サイト

Dr.転職なび

医師専門転職サイト:Dr.転職なび公式サイト

Dr.転職なびは、株式会社エムステージが運営している転職サイトです。

同社は「Dr.アルなび」や「AGENT」など、複数の転職サイトや医療関連事業を手掛けています。

会社情報

Dr.転職なび
設立2003年
国内拠点数11つ
公開求人数14,177件
利用者数10,000人
オフィシャル公式サイト

Dr.転職なびは全国エリアで医師求人を探すことができ、診療科も豊富です。

求人数は10,000件以上が用意されており、新着求人も日々更新されています。

また、転職エージェントサービスも利用できるので、総合力の高い医師転職サイトですよ。

強み

Dr.転職なびでは、転職エージェントにオーダーメイド求人を提案してもらうことができます。

オーダーメイド求人は希望がしっかり反映されるため、ミスマッチゼロが最大の強みです。

また、全国に拠点を持っているので、スピーディーに転職サポートを受けられます。

どんな人にオススメ?

Dr.転職なびは、常勤として転職を検討している方にオススメです。

姉妹サイトの「Dr.アルなび」が定期アルバイトやスポットアルバイト専門の転職サイトになっているので、非常勤を検討している方はそちらがオススメですよ。

常勤か非常勤かで迷っているなら、2つのサイトを併用すると便利ですね。
医師専門転職サイト:Dr.転職なび公式サイト

医師転職支援サービス JMC

医師専門転職サイト:医師転職支援サービス JMC公式サイト

医師転職支援サービスJMCは、日本メディカルコネクション株式会社が運営している転職サイトです。

同社は「医師専門の人材紹介」や「医師専門の求人情報サイト運営」がメイン事業なので、医師転職サイトのために設立された会社だといえます。

会社情報

医師転職支援サービス JMC
設立2010年
国内拠点数2つ
公開求人数9,698件
利用者数4,000人
オフィシャル公式サイト

医師転職支援サービスJMCは、2010年に設立された比較的あたらしい転職サイトです。

求人数は非公開求人も合わせて約10,000件以上が用意されており、全国対応の診療科も豊富ですよ。

転職エージェントのサポートを特徴としているので、転職相談を検討しているなら抑えておいて損はありません。

強み

医師転職支援サービスJMCは、キャリアコンサルタントのサポートが強みです。

「マンツーマンで対応」や「オーダーメイドの提案」を中長期でサポートすることをモットーにしているので、医師転職支援サービスJMCでは転職エージェントを利用しておきたいですね。

転職判断やキャリアプランを相談するだけでも利用可能ですよ。

どんな人にオススメ?

医師転職支援サービスJMCは、転職エージェントを利用したい方にオススメです。

サイト内から求人検索で応募先を探すこともできますが、非公開求人や交渉への期待を考慮するとプロに相談するほうが希望を通しやすいでしょう。

非常勤やアルバイトの医師求人も探せますよ。

医師専門転職サイト:医師転職支援サービス JMC公式サイト

医師バイトドットコム

医師専門転職サイト:医師バイトドットコム公式サイト

医師バイトドットコムは、「メディウェル医師転職ドットコム」の姉妹サイトです。

非常勤で転職を考えている方にオススメな転職サイトですよ。

会社情報

医師バイトドットコム
設立1996年
国内拠点数6つ
公開求人数13,137件
利用者数30,000人以上
オフィシャル公式サイト

医師バイトドットコムは、メディウェルが運営している医師バイト専門の転職サイトです。

非常勤求人を専門としていますが、転職エージェントからバイトを探すこともできますよ。

プレミアム非公開求人が用意されているので、通常では見つけることが難しい魅力的なバイト求人への期待値が高いです。

強み

医師バイトドットコムはバイト求人を転職エージェントに相談できるため、非常勤とはいえ条件にしっかりこだわれることが強みですね。

医師のアルバイトは外来や当直などさまざまな仕事がありますが、アルバイト特集コラムが多数用意されているのも嬉しいポイントです。

また、アルバイト体験談や医師アルバイトQ&Aなど、関連情報のコンテンツが非常に充実しています。

どんな人にオススメ?

医師バイトドットコムは、非常勤やアルバイトを検討している方にオススメです。

運営会社がメディウェルなので、信頼や実績も高いですよ。

ボリュームのあるコンテンツが多数用意されているので、転職に関する情報収集の場としても実用性があります。

医師専門転職サイト:医師バイトドットコム公式サイト

MC-ドクターズネット

医師専門転職サイト:MC-ドクターズネット公式サイト

MC-ドクターズネットは、株式会社メディカルコンシェルジュが運営している転職サイトです。

同社は「MC-ナースネット」や「MC-介護のお仕事」など、医療系の転職サイトを複数運営しています。

会社情報

MC-ドクターズネット
設立2000年
国内拠点数22つ
公開求人数1,239件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

株式会社メディカルコンシェルジュは、医療系の転職サイト運営以外にも「ビジネスプランイング」や「経営コンサルティング」といった事業も行っており、医療業界に精通している会社です。

国内拠点数も多く、常勤からスポットバイトまでさまざまな医師求人をコンサルタントに相談しながら探せます。

運営年数が長いのも嬉しいですね。

強み

MC-ドクターズネットは、転職エージェントが強みです。

公開求人はそれほど多くありませんが、非公開求人や交渉から質で勝負できる転職サイトですよ。

バイトをしたい時はスピーディーに探せますし、コラム記事やキャリア相談から転職ノウハウをしっかり習得できるのも魅力です。

どんな人にオススメ?

MC-ドクターズネットは、丁寧なサポートから質にこだわって転職したい方にオススメです。

医療業界に強いエージェントが在籍しており、常勤転職だけではなく非常勤やスポットバイトを希望する場合も最後までサポートしてくれます。

医師専門転職サイト:MC-ドクターズネット公式サイト

ドクターキャスト

医師専門転職サイト:ドクターキャスト公式サイト

ドクターキャストは、株式会社メディカルキャストが運営している転職サイトです。

同社は「医療従事者の求人や転職などのコンサルティング」や「医療の経営コンサルティング」など、さまざまな医療事業を行っています。

会社情報

ドクターキャスト
設立2004年
国内拠点数3つ
公開求人数17,843件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

日本最大級の医師転職サイトといわれるだけあり、公開求人だけで17,000件以上あります。

求人情報は常勤と非常勤はもちろん、豊富な募集科目や施設別から検索できますよ。

また、毎日サイト更新されているので、新着求人を探しやすいのも魅力です。

強み

ドクターキャストはとにかく求人数が多く、非公開求人は39,000件以上と公表されています。

常勤と非常勤のどちらの転職でも多くの求人を比較できるのが強みであり、転職エージェントを活用すれば膨大な求人の中から希望がマッチする応募先をスムーズに見つけられますよ。

海外在住の方はSkype面談が可能など、細かい配慮がなされているのも嬉しいポイントです。

どんな人にオススメ?

ドクターキャストは、医師求人を徹底比較したい方にオススメです。

基本的に公開求人だけでもかなりボリューミーですが、求人量の強みを最大限に活かすためにもコンサルタントにマッチングをお願いするのがいいでしょう。

その他、転職体験談や転職の極意など、お役立ちコンテンツも非常に充実しています。

医師専門転職サイト:ドクターキャスト公式サイト

40代50代60代の医師転職ドットコム

医師専門転職サイト:40代50代60代の医師転職ドットコム公式サイト

40代50代60代の医師転職ドットコムは、メディウェルが複数運営している転職サイトの1つです。

メディエルの転職サイトは各サイトごとに特徴が明確になっており、こちらは40代から60代の医師を対象としたサービス内容になっています。

会社情報

40代50代60代の医師転職ドットコム 
設立1996年
国内拠点数7つ
公開求人数非公開求人のみ
利用者数20,000人以上
オフィシャル公式サイト

40代50代60代の医師転職ドットコムは非公開求人で構成されているため、転職エージェントに相談しながら求人提案を受けるスタイルの転職サイトです。

40代~60代は第二の医師キャリアを考える時期でもあり、今後のキャリアプランをじっくり相談したい方にとって非常に頼りになる転職サイトですよ。

メディウェルは「メディウェル転職ドットコム」や「医師バイトドットコム」も運営しているので、それぞれの医師転職サイトを差別化しながら使っていくのがいいですね。

強み

40代50代60代の医師転職ドットコムは転職エージェントに重点が置かれているため、相談から納得できる転職を実現できることが強みです。

ワークライフバランスや専門性など、どのような医師人生を歩みたいのかを尊重しながらマッチングしてくれます。

他の医師が第二のキャリアをどのように考えているのか、そうした情報を聞くという目的だけでも使ってみる価値は大いにありますよ。

どんな人にオススメ?

40代50代60代の医師転職ドットコムは、40代から60代でじっくり転職相談したい医師にオススメです。

現時点で求人数は39,480件と公表されているので、希望が叶う提案への期待値は高いでしょう。

また、同年代の医師キャリアの転職事例やコラム特集もあるので、そうした情報も活用しながら転職活動してみてください。

医師専門転職サイト:40代50代60代の医師転職ドットコム公式サイト

民間医局

医師専門転職サイト:民間医局公式サイト

民間医局は、株式会社メディカルプリンシプルが運営している転職サイトです。

同社は医学生や研修医向けのサービス「レジナビ」、看護師向けのサービス「ナースパートナーズ」など、複数の転職サイトを運営しています。

会社情報

民間医局
設立1997年
国内拠点数15つ
公開求人数19,301件
利用者数110,000人以上
オフィシャル公式サイト

民間医局は名前のとおり、医師転職サイトとして常勤や定期アルバイトなど、求人情報が豊富です。

登録しているドクターは約110,000人以上と公表されており、契約している医療機関も12,000以上あります。

拠点は各エリアに多くの支社が設置されており、全国規模から医師転職を相談できますよ。

強み

民間医局は転職支援サービス以外にも、女性医師復職支援やドクターズマガジンなど、さまざまな転職系サービスが提供されていることが強みです。

一部、ベビーシッターサービスなど有料オプションもありますが、民間医局の会員は優待価格で利用できるのも魅力ですよ。

医師求人は細かい条件から多数の情報を閲覧でき、コラム記事など転職情報のコンテンツもかなりボリューミーです。

どんな人にオススメ?

民間医局は、すべての医師にオススメな転職サイトです。

求人数や転職エージェントはもちろんですが、サイト全体のサービスやコンテンツも非常に質が高いですよ。

名称からしても医師にとって親しみを感じやすい転職サイトなので、ここからスタートしてみるのもアリですね。

医師専門転職サイト:民間医局公式サイト

Dr.アルなび

医師専門転職サイト:Dr.アルなび公式サイト

Dr.アルなびは、「Dr.転職なび」の姉妹サイトです。

Dr.転職なびは常勤の転職サイトなのに対して、Dr.アルなびは定期アルバイトやスポットアルバイトが専門となっています。

会社情報

Drアルなび
設立2003年
国内拠点数11つ
公開求人数14,190件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

Dr.アルなびは、新着の求人情報が毎日更新されており、求人数も約14,000件と多いです。

月曜日から日曜日までの曜日別で検索したり、各日において当直や日当直など時間割から求人を絞り込めるなど、条件検索に力が入れられています。

他にも、日本全国対応から診療区分や施設区分などさまざまな条件を指定できるので、希望に合った医師バイトを見つけやすいですよ。

強み

Dr.アルなびは医師バイト専門の転職サイトですが、転職エージェントに相談してオーダーメイド求人を提案してもらうこともできます。

転職において非常勤やバイトは常勤に比べて軽視されがちなイメージがありますが、バイトであっても丁寧に転職相談から仕事を探せるのがDr.アルなびの強みです。

また、常勤に関しては姉妹サイトの「Dr.転職なび」があるので、2サイトで医師転職を網羅できるのも独自の強みですね。

どんな人にオススメ?

Dr.アルなびは、年齢や地域を問わずに非常勤やアルバイトを検討している医師にオススメです。

医師転職サイトは常勤求人と非常勤求人の両方を扱っているところが多いですが、バイト求人だけを探したい場合はDr.アルなびのような転職サイトのほうが使いやすいでしょう。

やはり、バイト専門に特化しているだけに質に対しても期待が膨らみますね。

医師専門転職サイト:Dr.アルなび公式サイト

医師求人ガイド

医師専門転職サイト:医師求人ガイド公式サイト

医師求人ガイドは、株式会社エイムプレイスが運営している転職サイトです。

エイムプレイスは「Webコンサルティング」や「インターネットメディア」などの事業を行っている会社であり、医師求人ガイドはエイムプレイスの強みが反映されたサイトだと言えます。

会社情報

医師求人ガイド
設立2010年
国内拠点数1つ
公開求人数114件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

医師求人ガイドは歴史の浅い転職サイトで、公開求人数も約100件と少ないです。

Webメディアや人材紹介業には強みがありますが、医師業界に関しては大手の医師転職サイトにはやや見劣りを感じます。

コンサル業を手掛けていることから情報収集に対する期待値が高いため、転職エージェント経由で仕事を探していくのがいいでしょう。

強み

医師求人ガイドは小中規模の転職サイトであり、少数精鋭で小回りの利く対応が強みとされています。

求人は常勤と非常勤の両方を探すことができますが、診療科目は美容外科や皮膚科など数種類に留まるため、取り扱っている求人の種類が狭いことが返って強みになるケースがあるでしょう。

すべての医師に利便性のある医師転職サイトではありませんが、はまった時の心強さは大きいです。

どんな人にオススメ?

医師求人ガイドは、「美容外科」・「皮膚科」・「美容皮膚科」を検討している医師にオススメです。

対応エリアは日本全国ですが、診療科目がかなり狭いので、内科等を検討している場合は他の転職サイトのほうがいいでしょう。

医師専門転職サイト:医師求人ガイド公式サイト

医師ジョブ.jp

医師専門転職サイト:医師ジョブ.jp公式サイト

医師ジョブ.jpは、クラシス株式会社が運営している転職サイトです。

クラシスは人材紹介業や人材派遣業を行っている会社で、「ヤクジョブ」や「スマイルナース」など複数の転職サイトを運営しています。

会社情報

医師ジョブ.jp
設立1996年
国内拠点数不明
公開求人数3,918件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

医師ジョブ.jpは日本全国ではなく、首都圏特化型として運営されている転職サイトです。

求人情報は常勤と非常勤に対応しており、転職エージェントも利用できます。

首都圏特化型なので、東京都を中心に詳しい情報を入手できる場として実用性がありますよ。

強み

医師ジョブ.jpは対応エリアが首都圏に限定されているため、該当エリアに的を絞った情報力が強みです。

しかも、関東エリアの中でも「東京都」・「神奈川県」・「埼玉県」・「千葉県」の一都三県が該当エリアなので、同エリアにおいては他にはない求人情報に期待が持てます。

転職相談は無料で利用できるので、気軽に相談して手応えを探ってみるのもアリですね。

どんな人にオススメ?

医師ジョブ.jpは、「東京都」・「神奈川県」・「埼玉県」・「千葉県」で医師転職を考えている方にオススメです。

全国エリアに対応している医師転職サイトに比べると、医師ジョブ.jpがどれだけ首都圏に強いのかは判断が難しいところですが、このあたりはコンサルタントの対応力も含めて試してみる価値はあるでしょう。

医師専門転職サイト:医師ジョブ.jp公式サイト

CME@医師転職

医師専門転職サイト:CME@医師転職公式サイト

CME@医師転職は、CMEコンサルティングが運営している転職サイトです。

CMEコンサルティングは人材やWebのコンサル業を行っており、「CME薬剤師」や「CME放射線技師」など複数の転職サイトを運営しています、

会社情報

CME@医師転職
設立2004年
国内拠点数4つ
公開求人数4,543件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

CME@医師転職は日本全国対応で、常勤から非常勤までさまざまな条件で医師求人を検索可能です。

スタンダードなサイト構成ではじめての方でも使いやすく、詳細条件を組み合わせて求人検索できるのも便利ですよ。

サイト内では、「常勤・CME@医師転職」の「非常勤・CME@医師アルバイト」と名称が異なる仕様ですが、メインタグで切替可能なのであまり気にする必要はないでしょう。

強み

CME@医師転職は、いろんな観点から求人検索できることが強みです。

たとえば、とにかく待遇にこだわりたいなら「高額給与ランキング」から求人を探すと便利ですし、じっくり相談したいなら「オーダーメイド求人」をコンサルタントに依頼するのがオススメですよ。

また、科目別の転職事情や転職虎の巻など、転職に関するコラム記事も充実しています。

どんな人にオススメ?

CME@医師転職は、すべての医師にオススメな転職サイトです。

求人検索や転職エージェントなど、サービス内容からサイト構成まですべてが王道なので、誰にとっても使いやすい転職サイトでしょう。

関連する転職情報も積極的にアップされていますし、バランスのいい医師転職サイトだと思います。

医師専門転職サイト:CME@医師転職公式サイト

スマイルDr.

医師専門転職サイト:スマイルDr.公式サイト

スマイルDr.は、日本メディカルシステム株式会社が運営している転職サイトです。

メディカルシステムは人材紹介業以外にも、「調剤薬局」や「医療ビルの開発や支援」といった医療関係の事業を行っています。

会社情報

スマイルDr.
設立1975年
国内拠点数1つ
公開求人数630件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

スマイルDr.は「常勤」・「非常勤」「スポット」の医師求人を、診療科別やエリア別からシンプルに探せる構成です。

サイト全体を見ても必要なコンテンツだけに的を絞っているのが伝わりますし、あれこれいろんな要素が盛り込まれている転職サイトが苦手な方は使いやすいでしょう。

1975年から運営されているという長い実績も、安心や信頼に繋がります。

強み

スマイルDr.は、シンプルなサイト構成と転職エージェントが強みです。

一流エージェントの交渉力で年収アップを実現させることが強みと公言しており、転職エージェントへの期待値はかなり高いですよ。

総求人数はそれほど多くないので、コンサルタントに相談して質で勝負していくのがいいですね。

どんな人にオススメ?

スマイルDr.は、転職エージェントに相談しながら転職したい医師にオススメです。

また、サイト構成がシンプルなことから「スマイルDr.はどんなサイトなのか?」を簡単に把握できるため、細部まで理解してからお付き合いしたいという方にとっても選びやすい転職サイトだと思います。

医師専門転職サイト:スマイルDr.公式サイト

ドクターズWORKER

医師専門転職サイト:ドクターズWORKER公式サイト

ドクターズWORKERは、TSグループの株式会社TS工建が運営している転職サイトです。

TSグループは「医療WORKER」や「カイゴWORKER」など、グループ企業として複数のサイトを運営しています。

会社情報

ドクターズWORKER
設立2004年
国内拠点数13つ
公開求人数6,506件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

ドクターズWORKERは3年連続NO1の実績があり、長年の実績と独自のネットワークからトップクラスの求人数があるとされています。

非公開求人を含めて約11,000件ほどの医師求人が用意されているため、転職エージェントに相談しながら仕事を探せば非常に多くの求人を比較できますよ。

国内拠点も全国に13の営業所があり、スピーディーな情報提供から転職活動を進められます。

強み

ドクターズWORKERは、転職エージェントの手厚いサポートが強みです。

給与や役職の創設まで徹底した交渉、さらに各種書類を代行して作成してもらうことができます。

非公開求人の保有数が多いことも強みなので、ドクターズWORKERを利用するなら転職エージェントは必ず利用しておきましょう。

どんな人にオススメ?

ドクターズWORKERは、すべての医師にオススメな転職サイトです。

日本全国から医師求人を探すことができ、「常勤or非常勤」や「診療科」といった条件についても、オールマイティに用意されています。

何かに特化している転職サイトではないので、すべての医師にとって利用しやすいでしょう。

医師専門転職サイト:ドクターズWORKER公式サイト

CMIC(シミック) Dr. Career

医師専門転職サイト:CMIC(シミック) Dr. Career公式サイト

CMIC Dr. Careerは、シミックキャリア株式会社が運営している転職サイトです。

シミックキャリアは人材紹介業や人材派遣業を手掛けている会社であり、CMIC Dr. Career以外にも製薬会社における人材派遣の「CMIC Medical.Career」を運営しています。

会社情報

CMIC Dr.
設立2001年
国内拠点数3つ
公開求人数2,975件
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

CMIC Dr. Careerは常勤と非常勤の医師求人を探せますが、製薬会社や企業の求人にも力が入れられているのが特徴です。

公開求人は条件検索から探すことができるほか、「医師がお勧めする求人」や「厳選MD求人」など、興味のある特集から探すこともできますよ。

強み

CMIC Dr. Careerは、製薬業界に精通していることが強みです。

国内外のほぼすべての製薬会社と取引があると公表されており、外資系製薬会社が日本法人を設立する際のポジション求人などもあります。

病院や企業の医師求人も常勤や非常勤で探せるので、製薬業界の求人を待遇比較で検討してみるのもいいですね。

どんな人にオススメ?

CMIC Dr. Careerは、製薬業界へ転職を検討している医師にオススメです。

もちろん、病院など一般的な医師求人を探したい方にとっても利便性はありますが、CMIC Dr. Careerならではの強みを活かすなら製薬業界の求人も少なからず検討するほうがいいでしょう。

また、転職相談においても製薬業界に関する情報を入手できるので、情報収集を目的に利用するのもオススメですよ。

医師専門転職サイト:CMIC(シミック) Dr. Career公式サイト

アネナビ

医師専門転職サイト:アネナビ公式サイト

アネナビは、「M3 CAREER AGENT」を運営しているエムスリーキャリア株式会社の転職サイトです。

M3 CAREER AGENTはすべての診療科を対象に求人が掲載されていますが、アネナビは麻酔科に特化しています。

会社情報

アネナビ
設立2007年
国内拠点数1つ
公開求人数118件
利用者数270,000人以上
オフィシャル公式サイト

アネナビは麻酔科に特化した医師転職サイトであり、ここが最大の特徴です。

求人情報は「スポット」・「待機案件」など、全体的に非常勤の麻酔科求人が多いので、麻酔科でバイトをしたい方にとっては抑えておきたい転職サイトですよ。

公開求人数はタイミングによってムラがありますが、今までの実績では7,000件以上の麻酔科求人が提供されています。

強み

アネナビは麻酔科に特化していることから、麻酔科の医師にとって求人を探しやすいことが強みです。

しかも、求人の傾向からスポットバイトや週3日以上の案件などが多いため、非常勤の麻酔医師には最適候補の転職サイトでしょう。

サイト構成もコラム記事などがなく、とにかく麻酔科の医師求人を検索することだけに特化しているため、操作性もいいですよ。

どんな人にオススメ?

アネナビは、麻酔科の医師にオススメな転職サイトです。

医師転職サイトは何かの診療科に特化したサイトは珍しいため、麻酔科で働く医師の方はアネナビからスタートしてみるのは全然アリだと思います。

医師専門転職サイト:アネナビ公式サイト

自由診療医師転職ドットコム

医師専門転職サイト:自由診療医師転職ドットコム公式サイト

自由診療医師転職ドットコムは、株式会社TKSソリューションが運営している転職サイトです。

TKSソリューションは人材紹介業以外にも、「経営サポート」や「開業サポート」といった事業を行っています。

会社情報

自由診療医師転職ドットコム
設立2014年
国内拠点数2つ
公開求人数非公開求人のみ
利用者数不明
オフィシャル公式サイト

企業のノウハウである経営や開業の事業経験から成り立っているのが医師人材紹介業であり、そのサイトが自由診療医師転職ドットコムです。

これはTKSソリューションが公言しており、クリニックに精通したプロ集団であるからこそ質の高い転職コンサルティングを実現できると、強い自信を持っている転職サイトですよ。

求人情報は自由診療に特化していて、ここが他の医師転職サイトとは異なる特徴です。

強み

自由診療ドットコムは、自由診療に特化していることが強みです。

転職エージェント経由でオーダーメイドから求人が提案されるので、マッチングへの期待値も高いですよ。

丁寧なヒアリングや面談から希望条件を伝えることができ、条件が合わなければ再提案もしてくれます。

どんな人にオススメ?

自由診療医師転職ドットコムは、自由診療を希望している医師にオススメな転職サイトです。

医師の働き方も多様化している時代なので、待遇重視から自由診療への方向転換を検討している方も少なくないと思います。

他サイトでも自由診療の医師求人は見つけられますが、自由診療医師転職ドットコムは自由診療に特化していることからも抑えておきたい転職サイトです。

医師専門転職サイト:自由診療医師転職ドットコム公式サイト

このページを閉じる前に 登録しないと絶対に損するエージェント 2社へ登録を!!

どんなに忙しい医師のアナタも、この2社は登録必須です。
この2社だけでもかなりの情報量があり、優秀な担当探しが楽になるはずです。

転職に成功している医師のほとんどが登録!

転職希望医師の登録数No,1!!

エムスリーキャリア医師転職
エムスリーキャリア医師転職
  • list20万人以上が登録
  • list上場企業エムスリーが運営
  • list転職に成功した医師がよく使う
  • list首都圏に圧倒的な強さ
エムスリーキャリア医師転職 エムスリーキャリア医師転職

非公開求人・情報量で圧倒!!

メディウェル医師転職ドットコム
メディウェル医師転職ドットコム
  • list約4万件以上の求人案件数
  • list非公開プレミアム求人に注目
  • list上場企業のグループなので安心
  • list転職に成功した医師の口コミ◎
メディウェル医師転職ドットコム メディウェル医師転職ドットコム

最後まで読んでいただいた皆様へ。
転職の成功を願っております。皆さまに幸運がありますように。

エムスリーキャリア医師転職